S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
<   2010年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧
素朴な味のパン
e0155066_11233053.jpg


こんにちは kayo です。

ここ2~3日 はっきりしないお天気が続いていますね。
今日は風が強いせいで 庭のユーカリの木が 大きく揺れて
悲鳴をあげているように見えます。
いつもより 冷え込んみが激しそうなので 
暖かくしないといけませんね。

さて 最近、季節のせいか食欲旺盛の毎日を送っています。
食べ物が美味しく感じる季節~ 皆さんは いかがでしょうか?
食欲の秋・・。
今日は美味しいパン屋さんを ご紹介したいと思います。

e0155066_12441260.jpg


PAUL (ポール)

1889年 フランスの北部リールに生まれた老舗のパン屋さんです。

PAUL さんのパンは 契約栽培のフランス小麦と 
厳選された素材で作られています。 

また 今も創業当時のレシピと製法を守られているので
昔からの伝統の味と フランス現地の味を
そのまま味わうことができるのですよ。

e0155066_1323599.jpg


特にハード系のパン(ブーランジェ)はお薦め。
外はパリっとしていて 中身のつまった感じがいいです。 
噛めば噛むほど 味わい深いパンなのです。

種類によって 中にクルミなどのナッツ類
イチジクなどドライフルーツが入っているものがあります。
素朴で 素材のそのものの味が楽しめますよ。

e0155066_13473241.jpg


もうひとつ 特にお薦めなのがクロワッサン。
(実は私 パンの中でクロワッサンが一番好きなのです。)
バターの風味が素晴らしくて 大満足の味でした。

詳しい情報は 下記のHPに アクセスしてみて下さいね!

PAUL
http://www.pasconet.co.jp/paul/index.html


http://www.line-furniture.jp



人気ブログランキングへ
[PR]
by line-blog | 2010-11-09 14:20 | セレクト
想い出の風景画
e0155066_12403876.jpg


こんにちは kayo です。

本当に久し振りのブログ 皆さん お元気でしたか?

一年の終わりに近づいてきますと 一日一日があっという間に感じられますよね。
今年は特に 秋がなかなか来なかったせいでしょうか・・ 
2010年が後残り2カ月もないということを まだちょっとピンとこないでいる私です。

さて ブログが空いてしまった間も いろいろな出来事がありました。
今日は 先月10月10日に行って来た絵画展のことを ご紹介したいと思います。

場所は 美術館「えき」kyoto。

JR京都駅ビル内 京都伊勢丹7階と大階段に隣接したフロアにある美術館なので
いつもは京阪電車ばかりなのですが その日はJRで京都まで・・。

京都駅に降り立つと 古都京都とは思えないような近代的な建物で驚きました。
ショッピングやグルメなども充実していましたよ。 

イベントで 高校ブラスバンドの大会が開催されていて
皆さん 大階段のところに座って 音楽を楽しんでいました。
秋晴れの休日に リズミカルな音楽がマッチして とっても良い雰囲気でした。

e0155066_12502280.jpg


それから その日のメインである 「モーリス・ユトリロ展」へ。

モーリス・ユトリロは フランス~エコール・ド・パリ~の近代画家。
主に 運河や教会、小路など パリの身近な風景を描いていますが
その穏やかで 詩情あふれる情景が魅力的で 私が学生のころから
好きな画家のひとりなのです。

今回は 90の作品が展示されていて
ユトリロの評価の高い 初期の「白の時代」から明るい「色彩の時代」への
変化していく様子も観れたので良かったです。

e0155066_1251105.jpg


もちろん 独特の 白の使い方が素敵でしたよ。
生でユトリロの作品を観たのは 久し振りのことだったので 感動!
思いきって 絵画展に行って良かったなと思いました。

パリ郊外にある モーリスユトリロ美術館に
いつか行ってみたいです。

e0155066_12553121.jpg


美術館を出ると いい時間になっていました。
でも せっかく京都まで来たので 何処かに寄っていこうと思い 
電車を乗り継ぎ 四条河原町へ。

河原町商店街をずっと~ 八坂神社の方へ ぶらり歩いて行きました。
風呂敷屋さん、ちりめん細工の店、かんざし、お化粧など
京都ならではのお店をめぐり 楽しかったですよ。
写真はありませんが 店番をする猫と遭遇してびっくり! 
その 真剣な表情が可愛かったです。
(*^^*)

e0155066_15382446.jpg


途中 花見小路へも寄り道しました。

商店街を曲がると そこは別世界~
京都ならではの素敵な景色が 広がっていました。

e0155066_1651554.jpg


絵画展をきっかけに 一日京都を満喫!
充実した時間を 過ごせて良かったです。

美術館「えき」kyoto ・・。
大きな美術館と違い 作品を至近距離で 観ることができるなど
一層 アートを身近に感じられるところだなと思いました。
西洋絵画、日本画をはじめ 写真、絵本の原画など 幅広いジャンルで
随時 開催しているようなので お薦めです。
機会があれば 京都へ遊びがてら 行ってみてくださいね。


by line-blog | 2010-11-08 16:34 | 京都