S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ:京都( 12 )
想い出の風景画
e0155066_12403876.jpg


こんにちは kayo です。

本当に久し振りのブログ 皆さん お元気でしたか?

一年の終わりに近づいてきますと 一日一日があっという間に感じられますよね。
今年は特に 秋がなかなか来なかったせいでしょうか・・ 
2010年が後残り2カ月もないということを まだちょっとピンとこないでいる私です。

さて ブログが空いてしまった間も いろいろな出来事がありました。
今日は 先月10月10日に行って来た絵画展のことを ご紹介したいと思います。

場所は 美術館「えき」kyoto。

JR京都駅ビル内 京都伊勢丹7階と大階段に隣接したフロアにある美術館なので
いつもは京阪電車ばかりなのですが その日はJRで京都まで・・。

京都駅に降り立つと 古都京都とは思えないような近代的な建物で驚きました。
ショッピングやグルメなども充実していましたよ。 

イベントで 高校ブラスバンドの大会が開催されていて
皆さん 大階段のところに座って 音楽を楽しんでいました。
秋晴れの休日に リズミカルな音楽がマッチして とっても良い雰囲気でした。

e0155066_12502280.jpg


それから その日のメインである 「モーリス・ユトリロ展」へ。

モーリス・ユトリロは フランス~エコール・ド・パリ~の近代画家。
主に 運河や教会、小路など パリの身近な風景を描いていますが
その穏やかで 詩情あふれる情景が魅力的で 私が学生のころから
好きな画家のひとりなのです。

今回は 90の作品が展示されていて
ユトリロの評価の高い 初期の「白の時代」から明るい「色彩の時代」への
変化していく様子も観れたので良かったです。

e0155066_1251105.jpg


もちろん 独特の 白の使い方が素敵でしたよ。
生でユトリロの作品を観たのは 久し振りのことだったので 感動!
思いきって 絵画展に行って良かったなと思いました。

パリ郊外にある モーリスユトリロ美術館に
いつか行ってみたいです。

e0155066_12553121.jpg


美術館を出ると いい時間になっていました。
でも せっかく京都まで来たので 何処かに寄っていこうと思い 
電車を乗り継ぎ 四条河原町へ。

河原町商店街をずっと~ 八坂神社の方へ ぶらり歩いて行きました。
風呂敷屋さん、ちりめん細工の店、かんざし、お化粧など
京都ならではのお店をめぐり 楽しかったですよ。
写真はありませんが 店番をする猫と遭遇してびっくり! 
その 真剣な表情が可愛かったです。
(*^^*)

e0155066_15382446.jpg


途中 花見小路へも寄り道しました。

商店街を曲がると そこは別世界~
京都ならではの素敵な景色が 広がっていました。

e0155066_1651554.jpg


絵画展をきっかけに 一日京都を満喫!
充実した時間を 過ごせて良かったです。

美術館「えき」kyoto ・・。
大きな美術館と違い 作品を至近距離で 観ることができるなど
一層 アートを身近に感じられるところだなと思いました。
西洋絵画、日本画をはじめ 写真、絵本の原画など 幅広いジャンルで
随時 開催しているようなので お薦めです。
機会があれば 京都へ遊びがてら 行ってみてくださいね。


by line-blog | 2010-11-08 16:34 | 京都
清水の舞台から飛び降りる?!
e0155066_11162062.jpg


こんにちは  kayo です。

今日も 朝から蒸し暑いですね。
体調管理には 十分気をつけないと いけませんね。

ところで おとといの土曜日 上の娘のオープンキャンパスに
下の娘と 参加して来ました。

皆 良い学友さん達ばかり・・。

いろいろとお喋りして 楽しいキャンパスライフ
を ちょっぴり知る事ができて 嬉しかったです。

久し振りの 京都。

帰り道 せっかくなので 京都の有名寺である清水寺に 
行ってみることにしました。

e0155066_11163573.jpg


叡山電車 出町柳より 京阪 清水五条駅まで。
五条坂を ずっと歩いていくと 
巨大な仁王像の立つ 朱色の 仁王門が見えてきました。 

e0155066_11165249.jpg


境内の中には 素晴らしい建造物が 沢山あります。
国内最大級の 三重塔の横を通って いよいよ本堂へ。

e0155066_1117102.jpg


本堂は 皆さんもご存じのように 「清水の舞台」で有名ですよね。

久し振りに 覗いてみましたが 昔感じたような 怖さはありませんでした。
結構 高いところにいくと 足が竦むタイプなのですけど・・。

度胸 ついたのかな。(笑)
(ちなみに 下の子は 高いところ平気でした。)

e0155066_13405742.jpg


本堂を出て 下に向かいます。

e0155066_13513338.jpg


釘を使わない懸崖造りの本堂。
139本の柱で 支えられているようです。

すごいですよね!

e0155066_140516.jpg


長い階段を下りると 音羽の滝がありました。

飲めば 無病息災、不老長寿がかなうと いわれている名水。
人が多かったので お願いだけしました。
(^^)

e0155066_13595946.jpg


有名な所だと 一度訪れると 頻繁には行きませんよね。
でも 今回久し振りに 来てみて こういった貴重な建造物に
身近に触れることは 大切だなと 凄く思いました。

夏の清水寺も なかなかよかったですが
やっぱり 桜と紅葉の季節が 綺麗なのでお薦めです。

朝6時開門らしいので 朝の清水寺も
なかなかいいかも!と 思いました。


人気ブログランキングへ

http://www.line-furniture.jp
[PR]
by line-blog | 2010-08-02 14:29 | 京都
雨やどり
e0155066_13261678.jpg



こんにちは  kayo  です。

雨の 日の 京都。
円山公園を 抜けて 知恩寺 まで ・・・。

途中 猫が 雨宿り している ところに 遭遇 しました。

可愛かった ので パチリ!

まるで 絵本の 一場面 みたい な感じ でした。

e0155066_13272878.jpg


途中 椿が こぼれ 落ちそうな くらいの
おおきな 花を 咲かせて いました。

e0155066_13435590.jpg


境内には 外国の 人達は もちろん 
若い 女の子達が 着物を 着て
歩いて いるのを 沢山 見かけ ました。
(なかなか お洒落 でしたよ!)

それぞれ 京都を 満喫 して いる よう でした。
(^^)

e0155066_14181516.jpg


おみやげ は これ!

さくらの 八橋  春おたべ です。

中には 桜こしあん と 餅米入り桜風味餅  の2種類が
入っていて なかなか 美味 でした。

更に 桜の 花の 塩漬けが 入っていて
お湯に 浮かべて 桜湯に できたりして
楽しめます。

今回 京都を ほんの 少し 回ってみて やっぱり
素敵な ところだなと 思いました。
通学は 大変そうですが そんな 娘の 気持ちを
よそに 毎日 京都に 行けるのを 羨ましく 思う 私でした。(笑)


また 次の 機会に 沢山 京都の いいところを
ご紹介できたらと 思います。



人気ブログランキングへ


http://www.line-furniture.jp



 
[PR]
by line-blog | 2010-04-04 14:40 | 京都
枝垂れ桜
e0155066_9264087.jpg



こんにちは  kayo  です。

昨日の つづき・・・。

京都 円山公園 といえば 八坂神社と 知恩院の 間にある
京都最古の 公園。

そして その 円山公園の 枝垂れ桜は とても 有名ですよね。

ちょっと 調べて みたのですが 現在の 枝垂れ桜は 二代目だそうで
昭和3年 初代の 桜の種子から 育てられて 
初代が 昭和22年 (樹齢200年)で 枯死した 後に 
寄贈 された らしいです。

正式名称は 一重彼岸枝垂れ桜。

1999年 くらいから 環境の 悪化により 木が 弱って いる みたいで
実際 目の前にしてみて 写真で 見る 
昔の ような 均整のとれた 美しい姿とは
少し 違う 印象を 受けました。

隣で 桜を 見に 来られていた 年配の 地元らしき 女性の 
「 頑張って 咲かせて いるね。 」 と 何度も 繰り返す 言葉に
私も 思わず 頷いて しまいました。

本当に その姿には 胸に じーんと くるものが ありました。
また 京都の人達に とって とても 大切な 樹なのだな と 思いました。
  
e0155066_9291739.jpg


枝垂れ桜を 見た後に ゆっくりと 公園の 中を 歩きました。

日本庭園の 美しさに うっとり。

雨が 降っていた こともあり その 京都らしい
しっとり とした 景色に しばし 時間を 忘れました。
池には 鯉が 泳いで いましたよ。

e0155066_9312744.jpg


桜の 木が いっぱいの 園内・・・。
雨の日の どんよりした 空も 何だか 華やかに 見えました。

他の 枝垂れ桜も とても 綺麗でしたよ!

e0155066_9322621.jpg


この 数日 各地の 桜も 沢山 咲いている ようですね。

今日 明日と お花見 日和。

お天気も いいみたいなので 
お出掛け してみては いかが ですか。
私も 桜を 見に 行って みようと 思います。
(^^)

明日に つづく・・。



人気ブログランキングへ


http://www.line-furniture.jp
[PR]
by line-blog | 2010-04-03 14:05 | 京都
雨の中・・・。
e0155066_1434498.jpg



こんにちは  kayo  です。

昨日 上の娘が 入学式 の為 京都に 行って きました。
(会場は 京阪三条駅から 少し 行った ところ でした。)

式は 午前中に 無事 終了。 
あいにくの 雨 でしたが せっかく なので 
京都を 少しだけ 一緒に 探索する ことに しました。

まずは 三条駅から ぼちぼちと 歩いて 四条河原町駅まで・・。
京都 ならではの お店を 見ながらの お散歩は
とっても 楽しかった ですよ!

e0155066_1441926.jpg


それから 四条河原町から 少し 足を のばして
八坂神社に 行って みました 。
色 艶やかな 朱色の 門を くぐり 進んで いくと 
大きな 鳥居が 現れ ました。

鳥居の 向こう側は 円山公園 が 広がって いて
沢山の 桜の 木々が 真っ先に 目に 入って きます。

京都は 結構 早くに 開花宣言が 出ていた ので
桜の 花びらも 大分と 開いて いるよう でしたよ。
すごく 綺麗 でした!(^^)

e0155066_14546.jpg


雨にも かかわらず 公園の中は 桜の 花を 楽しむ
人達で 賑わって いました。
(満開の 頃は もっと 綺麗 でしょうね。)

お散歩は つづく・・・。




人気ブログランキングへ


http://www.line-furniture.jp
[PR]
by line-blog | 2010-04-02 15:01 | 京都
名残り惜しい 夏の京都
e0155066_9393186.jpg


こんにちは kayo です。

京都 夏の 終わり・・・。

今年は
この 歴史ある 町を 
沢山 訪問することが できて
本当に よかったと 思います。

e0155066_9574974.jpg


今年 京都を あちらこちらと 回ってみて
若い頃に 訪ねた時とは
町の 印象や 感じ方が 随分 違うものだ
と 思いました。

これからも いろいろな 経験を 積み重ねて
その時に 感じた事を
大切に したいものです。 

e0155066_10243332.jpg


夏の 京都に お別れ・・・・。

秋には またどんな 表情を
みせてくれのか とても楽しみに しています。


それから これらの 訪問で
その土地ならではの 良さ
というものを 発見できる 楽しみを
知りました。

京都だけでなく 他の 土地も
訪ねてみたいと 思いました。 

人気ブログランキングへ
[PR]
by line-blog | 2009-09-06 10:53 | 京都
行ってきました!!
e0155066_1551951.jpg


こんにちは kayo です。

今 京都といえば 市立美術館で 
ルーブル美術展が 開催されて います。

私も 用事の 傍ら 少しの間 でしたけど
行って 来ました。

館内は 平日の日にも 拘わらず
結構な 人で 賑わっていて
閉館 1時間前でも まだ人が
続々と 訪れていました。

e0155066_15213165.jpg


出展作品は ルーブル所蔵品の 中から
選りすぐった 17世紀 ヨーロッパ絵画 71点で
レンブランド ・ ルーベンス ・ フェルメールなど
よく 知られている 画家の 作品も 沢山 展示されて いました。

私が 観た中で 一番は
やっぱり フェルメールの 「 レースを編む女 」 です。

何年か前に 天王寺市立美術館で 
フェルメール展を 観た時 それらの絵の
光が 射し込む様子が 自然で そして とても
印象的なもの だったので
それ以来 いつも 楽しみに しています。

e0155066_162553.jpg
 

京都市立美術館は 京阪三条駅 下車
三条京阪前バス停 市バス 5号 岩倉行 で行けます。
(詳しくは 公式ホームページで・・・ 9月27日まで )

同時期に 大阪中之島  国立美術館にて
ルーブル美術展  「 美の宮殿の 子どもたち 」開催中
9月23日 祝 まで

絵だけでなく 絵画の 印象を 損なわず
そして とても重厚で 豪華な 額縁も
みどころ ですよ。

本物に 触れる ことは
とても 大切だなと 思います。

皆さんも 機会があれば 行ってみて下さいね。

明日へ つづく・・・。 
[PR]
by line-blog | 2009-09-05 16:38 | 京都
大人の京都・・・白川南通り
e0155066_18564275.jpg


昨日より ご紹介している 祇園は
白川疎水沿いに ある 白川南通り・・・。

巽橋付近には 小さな神社が あります。

e0155066_190875.jpg


にぎやかな 花見小路通りとは
また 違って
しっとりとした 趣のある 素敵な 場所です。

e0155066_1932692.jpg


ゆったりとした 気持ちで
お散歩 できるので
静かな時間を 過ごしたい方には
お薦めの ところ ですよ。

e0155066_1953129.jpg


大きな 柳の木の ところに
甘味処が ありました。

もともと お茶屋さんだったそうで
お座敷で 坪庭を 眺めながら
美味しい 甘味が 食べれるようです。

e0155066_1984593.jpg


これこそ 京都と 感じる
白川南通り・・・。

一度 訪れてみては いかがでしょうか。

明日へ つづく・・・。
[PR]
by line-blog | 2009-09-04 19:13 | 京都
夏の 終わりに。。。
e0155066_9472448.jpg

こんにちは kayo です。
久し振りの ブログ・・・皆さん お元気でしたか?

月も 変わり とうとう 9月に 突入しましたね。
日中 まだ 暑い日も ありますが
朝 晩は 過ごしやすくなって
秋の 訪れを 感じます。

e0155066_9593823.jpg


今年の 夏は 京都に行く 機会が
とても 多くて 
今までと 違って
もっと 身近で 親しみのある 土地に
なった気が します。

e0155066_1016328.jpg


夏の 祇園 ・・・・。

石畳と 柳の木 そして お茶屋さんが
並んでいて・・・ 
情緒ある 落ち着いた 雰囲気の 街でした。

e0155066_10205471.jpg


夏の 終わりに・・・

私の 見た 素敵な 京都を
少しですが ご紹介 していこうと
思います。

明日に つづく・・・。
[PR]
by line-blog | 2009-09-03 10:37 | 京都
京都 のんびり お散歩日記 その3
e0155066_1204962.jpg


こんにちは kayo です。
昨日は 何かと 忙しくて ブログが 書けませんでした。
すみませんでした! m( _ _ )m
 
京都 お散歩の 続き・・・。
今日は 東本願寺を ご案内します。

e0155066_12214074.jpg


お存知とは 思いますが・・・
本願寺は 浄土真宗の 本山 です。
(鎌倉初期の 僧 親鸞が 浄土真宗の 開祖)    

親鸞の 死後 京都 東山大谷に 
御影堂を 建てたのに 始まり
江戸時代 初期に 東西に 分かれた そうです。

e0155066_12354733.jpg


門を 潜り
お寺の 境内に 入っていくと 左にある 建物が
まだ 工事 途中の 様子。

そういえば・・・
随分 前の 話に なりますが
本願寺の 修復工事の ニュースが
流れて いたことを 思い出し ました。

e0155066_136034.jpg


お寺の 内部を 回ると・・・
その 圧倒的な 様子に しばし 言葉を 忘れ
修復しなながら 重ねられた 建築の 歴史に
感動 しました。

e0155066_1365574.jpg


神聖な 場所に 立って いると
心が 洗われて いくようにも 思いました。

帰りに 西本願寺 の 前を 通り
その 雰囲気の 違いに 驚きました。

僅かな 間でしたけど
貴重な 時間を 過ごせた様に 思います。

e0155066_138617.jpg


今回 お散歩 してみて
ますます  京都 が 好きに なりました。

また 訪れて 沢山 いいところを
ご紹介 できたら と 思います。
[PR]
by line-blog | 2009-07-31 16:34 | 京都