S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カッティングボード塗装!
e0155066_10404715.jpg


残暑お見舞い 申し上げます。

はやいもので 今日が立秋ですね。
最近 気温が異常だったので このまま暑さが続けば
どうなるのだろうと 心配でしたが 今日は過ごしやすい一日となりました。
(とはいえ・・まだまだ暑いので 秋というのは ピンとこないですね。)

さて 今日私は午前中 ご注文を受けたカッティングボードの
塗装をしていました。

作業できる服に着替えて 開始!(^^)

写真は 塗装前のものです。

e0155066_1041389.jpg


カッティングボードの塗装には 蜜蝋ワックスを使います。

蜜蝋とは 以前ブログ(巣蜜のところ)少し書きましたが
ミツバチの巣そのもののことで 巣を作る為ミツバチが出す
分泌物と唾液からできています。

蜜蝋ワックスは ハチミツを搾った後の巣に 食用油(荏ゴマ油)を一定の比率で
湯煎して溶かしできたものなので まさしく自然素材そのもの。

食用しても問題がないので キッチンのものにも
安心して使えるのですよ!

e0155066_10413256.jpg


布にとって ひとつひとつ丁寧に ムラのないよう塗り込んでいきます。

木の呼吸を妨げず 耐久性をつけることが できるのでいいですよね。

e0155066_10415512.jpg


写真は 塗装後のもの。
いい色に 仕上がっています。

ただ 無垢のものなので こまめなメンテナンスが必要です。

(メンテナンスの 方法)

1 カッティングボードを使用して 洗った後 水分をよく拭き取ります。
2 荏ゴマ油か オリーブ油を布にとって 表面に塗り自然乾燥させる。
 (荏ゴマ油の方が 乾燥がはやいです。)

キッチンに 木のものを置くと 温かな感じがして いいものですよね。
カッティングボードを さりげなく置いたり 
お気に入りの紐をつけたりして 吊るしたりして 
インテリアとしても 楽しんでいただけます。

無垢の木そのものの 味のある風合いに日々触れていただきたい・・そして 
メンテナンスしながら 大切に長く愛用していただけたら と思います!


                     kayo でした。^^

カッティングボードのページはこちら



人気ブログランキングへ

http://www.line-furniture.jp
[PR]
by line-blog | 2010-08-07 12:08 | 家具
<< ある夏の 情景 お料理を楽しくする小物たち >>